Press Room

Article / 17 Mar 2017

ポルトガルの製薬会社Hovioneが大阪に進出

JETRO / ジェトロ,2017年03月17日

ポルトガルに本社を置く、老舗製薬会社であるHovione外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますが2016年6月、大阪に日本駐在員事務所を開設し、 2017年2月にホビオン株式会社を設立した。

同社は、1959年の創業以来50年以上にわたり、原薬や化合物の研究開発と製造を行っており、特に吸入剤などの分野で高い技術を持っている。海外では、米国、マカオ、アイルランドにも製造工場を保有。日本では、代理店経由で大手製薬会社を対象に主にジェネリック医薬品(後発薬)向け原薬販売を行っているほか、受託開発製造、粒度設計などにも従事している。

今後は日本法人の医薬品製造販売認可や日本で販売する原薬の追加承認申請等を進めていく。

日本拠点設立に際し、ジェトロ対日投資・ビジネスサポートセンター(IBSC)は、拠点設立にかかるコンサルテーション(登記・労務・税務)、個別招へい等支援を行った。

 

JETRO / ジェトロ

Also in the Press Room

We are quite sorry, but this section is still empty.

Our team is working hard creating interesting content for you.