グリコピロニウム臭化物

API Product
Glycopyrronium bromide
製品状況:
Commercial
ご利用できるグレード:
  • 吸入剤用
規制登録状況:
米国 DMF
製品タイプ:
  • LABA
  • LAMA
  • 抗コリン作用薬
CAS番号:
51186-83-5
使用用途:
  • 肺及び鼻孔からの投与
一般的な適応:
  • 慢性閉塞性肺疾患
  • 気管支痙攣
最新の監査履歴:
FDA May 2018

ホビオン社の吸入製剤用グリコピロニウム臭化物 (又はグリコピロラート) の粒子径は高い相対湿度でも高い安定性があり、まったくアモルファスが含まれていません。

微粉化された高い結晶形と安定したグリコピロラートはホビオン社の幅広い吸入製剤向けに高性能な原薬を開発する専門性によってのみ達成できます。

高性能の原薬を開発・製造する実績と共にホビオン社は吸入用途の原薬を広範囲で供給しています。例 インデカテロールマレイン酢酸モメタゾンフランカルボン酸無水物

ホビオン社原薬製品リストに戻る


This is not to be construed as a representation of non-infringement or as an offer to sell in those countries where such would constitute an infringement of third parties’ patent rights.

Highlight

お問合せ

ありがとうございました。

https://go.hovione.com/l/47122/2015-09-14/21by7k

関連ファイル

原薬一覧
pdf (323.82 KB)
Download