ホビオン社は粉体吸入剤用途で全種類を保有しています- 使い捨てでき、カプセル、ブリスター、高用量DPI- いずれもライセンス供与や製剤とすぐに使用できる一体化された開発の両方を利用できます。

デバイス技術のイノベーター

ホビオン社は革新的な吸入デバイスの開発とマーケティングにおいて20年の専門性を持っています。シンプルで、特許取得した、グローバルスケールで費用対効果がある粉末吸入デバイスを提供しています。また、患者さんの手の中にワールドクラスの吸入製剤を届ける為にパートナーシップを構築することも目的としています。ホビオン社は日本でインフルエンザ治療向けに最初に上市・承認された使い捨て粉体吸入デバイスを開発しました。私たちの革新的な吸入デバイス技術によって毎年数百万人の患者さんを治療している結果をもたらす注目される成功例となっています。

DPI向けの全種類: 長期の特許期間のある既製品が入手可能

ホビオン社では創薬及びジェネリック開発の両方に適しているすべてのポートフォリオを提供しています。私たちのDPIデバイスは私たちのデバイス技術ユニットである Hovione Technology社.からのライセンスによって製剤と一緒に一体化した開発向けにすぐに入手できる製品を利用しています。

TwinCaps® – 世界で最も多く販売されている使い捨てDPIデバイス

  • 販売承認されて第一三共株式会社が抗ウイルス薬イナビル®にて採用、インフルエンザ向けで日本国内の先駆薬

  • 2 x 30 mgまで投与可

  • 2027年まで特許が有効

  • 適用用途: 抗感染症、ワクチン、痛み、救急など他

TwinCaps®について詳しくはこちらをご覧ください

高用量のDPIデバイス – 投与量の高い薬剤送達向けの使い捨てDPIデバイス

  • 高い投与量を単回や複数による送達

  • 用量構成: TwinMaxでは2 x 50 mg、8Shotなら8 x 50 mg

  • 2038年まで特許が有効

  • 適用用途: 抗生物質、ワクチン、嚢胞性線維症、特発性肺線維症、痛みなど

高用量のDPIデバイスについて詳しくはこちらをご覧ください

PowdAir® – 簡単に使用でき複数投与できるカプセル用DPIデバイス

  • カプセルが自動的に開いてとてもシンプルに使用

  • 商業化されていて既製品として入手可能

  • 2034年まで特許が有効

  • 適用用途: 喘息、慢性閉塞性肺疾患など他

PowdAir®について詳しくはこちらをご覧ください

Papillon™ – 超お手頃な複数使用のブリスター用DPIデバイス

  • とても簡単で単回及び複数使用

  • 1つ又は2つのブリスターを使用できて単体又は複合的な治療が可能

  • 2035年まで特許が有効

  • 適用用途: 喘息、慢性閉塞性肺疾患、嚢胞性線維症、抗感染症、救急など

Papillon™について詳しくはこちらをご覧ください

一体化した製剤とデバイスの開発

私たちのすべてのDPIデバイスはシンプルに使え、革新的で、グローバルスケールで費用対効果があり、開発費用やリスクを軽減できるわずかなプラスチック部品で組み立てています。また、一つ屋根の下で、初期検討から商業製造まで原薬、製剤とデバイスと一体化したすぐに使える開発を提供しています。

Highlight

お問合せ

ありがとうございました。

https://go.hovione.com/l/47122/2015-09-14/21by7k

あるいは

肺送達向けた製品の開発

私たちは頑健な工程を通して最適な製品性能を達成させるためにQuality by Designの原理に従って(パートナーの皆様といっしょに製品を開発します。

肺送達向けた製造

吸入剤製品向けのワン・サイト・ストップ・サービス。規制ハードルの削減、時間短縮、少ない費用で

吸入剤向けのスプレードライ技術

スプレードライ技術による革新的な粒子エンジニアリングのプラットフォーム。バイオ医薬品や高用量の送達。 最大限の性能と安定性。工程の頑健性とラボから商用までにスケール対応。

吸入剤製品のバイオリレバント特性

バイオリレバントツールは最終製品性能のより良い評価を提供し、縮小された開発時間でQuality by Design原理をサポートします。