吸入剤向けのスプレードライ技術

スプレードライ技術による革新的な粒子エンジニアリングのプラットフォーム。バイオ医薬品や高用量の送達。 最大限の性能と安定性。工程の頑健性とラボから商用までにスケール対応。

抗感染症薬やバイオ医薬品のような敏感な原薬のような高用量製剤向けには設計されたキャリアフリー粒子がおすすめです。スプレードライ技術はその目的のために証明されたもっとも確立した技術の一つです。


どのような粒子をお好みですか?

ホビオン社の スプレードライ技術 で高い専門性を用いればスプレードライの1ステップで確立したキャリアフリー処方をご提供できます。

キャリアフリー製剤は賦形剤とのマトリックスに埋め込まれた原薬を典型的に含み、すべての粒子が精密に安定化するように設計され、うまくエアゾル化して肺に原薬を送達します。


多様な範囲の粒子モーフォロジーで送達できます:ミクロカプセル化した粒子からアモルファス個体分散体又は1~5µm間の空気力学的な粒子径上での大きな多孔質な粒子まで。

キャリアフリー製剤開発は QbD原則の適用と共に開発します。15年以上の経験とデータ科学を基礎とした自社製の予測ツールを使用して最終製品の性能の最適化と工程上の優れた管理を保証します。

また、貴社のスプレードライ 工程が初期開発から臨床供給や商業生産までの需要増加を満たすスケールに確実にできる様にすることが私たちのコミットメントです。吸入用途に重点を置いた 無駄のないスケールアップの為に特許を取得しているマルチノズルや収率やプロセス頑健性を最大限にするオーダーメイドによる解決策も

含まれます。

私たちのキャリアフリー製剤のプラットフォームに含まれる主な内容として

  • In silico (コンピューターによる)試験

  • ラボスケールでのスクリーニング

  • バイオ医薬品や高用量を含む製剤開発

  • ラボスケールでの製造

  • 性能特性

  • 安定性試験

  • 高度な分析特性

  • cGMPでの供給

  • 技術移管及びスケールアップ

私たちのチームは貴社の抱える問題の解決や次世代キャリアフリー製剤開発のお手伝いをする準備ができています。

私たちのコミットメント:ラボ開発からGMP製造供給まで5か月以内でご提供します。

関連ファイル

Poster: Optimization of formulation and process parameters for the manufacture of inhalable composite particles by spray-drying
pdf (827.91 KB)
Download

あるいは

肺送達向けた製品の開発

私たちは頑健な工程を通して最適な製品性能を達成させるためにQuality by Designの原理に従って(パートナーの皆様といっしょに製品を開発します。

肺送達向けた製造

吸入剤製品向けのワン・サイト・ストップ・サービス。規制ハードルの削減、時間短縮、少ない費用で

吸入剤製品のバイオリレバント特性

バイオリレバントツールは最終製品性能のより良い評価を提供し、縮小された開発時間でQuality by Design原理をサポートします。

デバイス

ホビオン社は粉体吸入剤用途で全種類を保有しています- 使い捨てでき、カプセル、ブリスター、高用量DPI- いずれもライセンス供与や製剤とすぐに使用できる一体化された開発の両方を利用できます。